朝日大学病院

岐阜県岐阜市 橋本町3丁目23番地 [JR岐阜駅より徒歩約7分]

058-253-8001

交通アクセス お問い合わせ

朝日大学病院看護部理念と組織Philosophy & Organizations

看護部理念/Philosophy

あらゆる健康レベルの人々の立場にたち、
いつも笑顔と優しさを忘れず、
信頼される看護を提供します。

基本方針/Policy

  1. 患者・家族と共に考えることを基本とし、温かな人間的配慮をもって患者中心の看護を提供します。
  2. 専門職としての知識・技術を高め、安全で効果的な看護を実践します。
  3. 多職種との連携を深めたチーム医療を実践します。
  4. 地域完結型医療を目指し、看看連携に努めます。
  5. 自らの健康を管理し、看護者としての品行を高め、仕事に責任を持てるように自己の能力開発に努めます。
  6. 働きやすい職場風土の醸成に努めます。

2020年度 看護部のビジョン/Vision

疾病予防から在宅支援まで
患者中心の看護ができる地域密着病院として
岐阜県で一番の病院になる。

2020年度看護部活動目標/Activity goal

  1. 病院経営の健全化に貢献する。
    1. 診療報酬が算定できる領域を可視化し、診療報酬算定に向けて積極的に取り組む。
    2. 地域のとの連携を図ることで、効果的な病床運用を行い、病院経営に参画する。
    3. 認定看護師、特定行為研修希望者などを支援し、専門的領域で活躍できる看護師を増やす。
  2. 看護サービスの質の向上を図る。
    1. 看護師と歯科衛生士が連携し、口腔ケアの評価体制を構築する。
    2. 接遇を強化し、患者満足度(看護師態度)の上昇ができる。
    3. 認知症ケア・せん妄ケア提供体制を構築し、身体抑制率が低下する。
    4. 各部署のデータを可視化し、自部署の強みが把握できる。
  3. 新人教育及び現任教育における継続教育の充実を図る。
    1. 退院前後訪問を実施し、訪問看護ステーションと連携した在宅支援の強化を図る。
    2. 地域密着型の病院として看看連携を実施し、細やかな入退院支援を実践する。
  4. 現任教育における継続看護教育の充実を図る。
    1. コンピテンシーモデルを活用し、看護管理者の育成を強化する。
    2. 新クリニカルラダーを本稼働し、看護職員のラダー認定ができる。
    3. 現任教育体制を活用し、スペシャリストの育成ができる。
  5. 就労環境の整備を整えるための業務改善を行い、有休休暇を計画的に取得することでWLBを推進する。
  6. 災害発生時の看護部対応体制が構築できる。

看護単位

一般病棟
5単位 (7:1)
回復期リハビリテーション病棟
1単位 (13:1)
地域包括ケア病棟
2単位 (13:1)
手術室・中央材料室
1単位
血液浄化センター
1単位
外来
1単位
患者サポートセンター
1単位
訪問看護ステーション
1単位

勤務体制

看護方式
固定チームナーシング(継続受持ち方式)
病棟勤務体制
変則2交替制
日勤:8時30分~17時30分
夜勤:16時30分~翌日9時30分(夜勤回数:4~5回/月)
看護単位病床数
30床~50床

実際の勤務の一例

朝日大学病院では有休とは別に最大9日程度のプレミアム休暇制度を設けています。
この休みを利用し、ワークライフバランスの充実を進めています。

日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1
日勤
2
日勤
3
夜勤入り
4
夜勤明け
5
休み
6
日勤
7
日勤
8
休み
9
日勤
10
夜勤入り
11
夜勤明け
12
休み
13
休み
14
休み
15
日勤
16
日勤
17
日勤
18
夜勤入り
19
夜勤明け
20
休み
21
日勤
22
休み
23
夜勤入り
24
夜勤明け
25
休み
26
日勤
27
夜勤入り
28
夜勤明け
29
休み
30
休み
31
日勤
ページトップへ