朝日大学病院

岐阜県岐阜市 橋本町3丁目23番地 [JR岐阜駅より徒歩約7分]

058-253-8001

交通アクセス お問い合わせ

循環器内科

循環器内科の概要

1984年9月から循環器内科は診療を開始しました。
循環器内科で担当します病気は心疾患(狭心症、心筋梗塞症、心不全、心臓弁膜症、不整脈など)、 血液疾患(閉塞性動脈硬化症、大動脈瘤、静脈血栓症)、および高血圧症・高脂血症などです。
近年増加しています糖尿病を基礎とした心血管疾患や腎疾患については糖尿病・ 甲状腺・内分泌内科と協力して診断・治療をしています。

また、当科では腎不全患者さんに対する透析治療も担当しております。

  • 循環器内科

    循環器内科

主な対象疾患

病名
狭心症、心筋梗塞症、心不全、心臓弁膜症、不整脈、閉塞性動脈硬化症、大動脈瘤、静脈血栓症、高血圧症、高脂血症、慢性腎不全

診療内容

心臓疾患

外来
月曜日から土曜日まで初診外来・予約外来を開設しております。
外来では、心エコー検査、経食道心エコー検査、頚動脈エコー検査、ホルター心電図、心臓核医学検査(心筋シンチグラフィー)を 行っております。

入院
心血管疾患(狭心症・心筋梗塞・心不全・不整脈など)の診断・治療を行っています。

腎臓疾患

慢性腎不全に対する血液透析を、血液浄化センターで行っています。

主な検査と治療について

心臓超音波検査(心エコー)

経胸壁心臓超音波検査
心エコーは心臓のはたらきを調べる検査です。また心臓にある4つの部屋の大きさを測ることができます。 その部屋と部屋の間の弁の動きや、漏れの有無、そして心臓の壁の動きや厚さを測ることもできます。

経食道心臓超音波検査
胃カメラのように細い管を食道に入れて、心臓の裏側から心臓をみることができ、 心臓内の血栓の有無や心臓弁膜症や大動脈の病気を調べるのに必要です。

ドブタミン負荷心臓超音波検査
心臓を刺激するお薬を使って狭心症の有無を調べたり、生存心筋の有無を調べることができます。

冠血流心臓超音波検査
冠動脈の前下行枝の血流を測定し、血管拡張薬で血流が増加するかを調べることで冠動脈の狭窄の有無を推測することができます。

心筋シンチグラフィー検査

運動負荷(トレッドミル負荷試験)や薬物負荷(アデノシン)を用いて冠動脈病変の有無を調べ、重症度を評価します。 心筋細胞が生きているか死んでいるかを診断し治療方針を決定します。

心臓MRI検査

磁石の力を用いて放射線による被爆を受けることなく心臓の形、心臓にある4つの部屋の大きさ、 心臓の壁の動きなどを正確に評価することができます。 また、血管を広げるお薬と造影剤を使用して心臓の血流分布を評価して冠動脈の病気の有無を評価しています。 また、心筋梗塞の有無や心臓の細胞が生きているかを調べることも可能です。

心臓カテーテル検査

心臓の血管(冠動脈)の病気を詳細に調べることができる検査です。手首や肘、足の付け根の動脈に細い管(カテーテル)を入れ、 冠動脈の入口まで挿入し造影剤を注入して冠動脈の映画をとります。 これにより冠動脈の病気の治療方針を決定することができます。

ホルター心電図

不整脈や狭心症などはまれにしか症状が現れないことがあり、 日常生活中に心電図がとれれば布石脈や狭心症の発作を捉えることができる場合があります。 ホルター心電図は携帯式の小型の心電計で入院の必要はなく日常生活24時かの心電図を記録できるものです。

血圧脈派測定(ABI:ankle brachial pressure index)

血圧計を応用して動脈硬化の程度や足の動脈の狭窄や閉塞を検出することができる検査です。 特に歩くと足が痛くなり休むと楽になる方は足の動脈の狭窄の存在が疑われるので、この検査をおすすめします。

頚動脈エコー

頚動脈は脳へ血液を供給している大切な血管です。頚動脈エコー検査では頚動脈の動脈硬化の程度や狭窄、閉塞の有無を評価することができます。

トレッドミル負荷試験

運動負荷の前後で心電図変化を観察するもので虚血性心疾患の発見、運動耐応能の判定、不整脈の評価などの目的に行います。 運動負荷試験としては症候限界性多段階運動負荷が可能であるトレッドミル負荷試験を行っています。 あらかじめ心電図や血圧計を装着したうえで運動を行います。ベルトコンベアーのような装置の上を可能な範囲走っていただきます。

経皮的冠動脈形成術

血管内から冠動脈の病気を治療する方法です。細い管(カテーテル)を動脈に入れ、狭窄や閉塞のある冠動脈に細いガイドワイヤーを挿入し、 風船で拡張し、ステントを病変に挿入して狭窄や閉塞を解除します。
また、当院では突然の胸痛で来院された方への急性期の治療も24時間可能です。

経皮的動脈形成術、シャント形成術

ABIにて下肢動脈に狭窄が疑われた場合には、MDCTやMRIにて評価し下肢動脈の造影を行い狭窄に対して風船を用いて拡張したり、 ステントを挿入して治療を行います。 また、透析(血液浄化療法)を受けておられる方のシャントが閉塞した場合にも風船を用いての拡張による治療も行っています。

恒久ペースメーカー(新規、電池交換)手術

脈が遅くなり、めまい、失神や心不全をきたす場合に体内にペースメーカーを手術により植え込み、 心臓に電気刺激を与えて脈を早くする治療法です。

高周波カテーテルアブレーション

不整脈は心臓内に異常な電気の流れる回路が生じて発生すると考えられています。 高周波カテーテルアブレーションは、あらかじめ心臓に電極のついたカテーテルを挿入して心臓電気生理検査を行いこの異常な回路を同定し、 カテーテルの先端から高周波を発生させて熱を加えこの回路を断ち切ろうとするものです。 発作性上室性頻拍症、心房粗動などが主に適応となります。

実績

検査実績内容
経皮的冠状動脈形成術
永久ペースメーカー植え込み術
心エコー検査
心臓核医学検査
ホルター心電図
トレッドミル運動負荷試験
心筋シンチグラフィ
心臓カテーテル検査
合計
2013年
39
13
1457
-
198
7
43
124
1881
2014年
28
20
1478
-
201
6
62
98
1893
2015年
52
18
1468
-
213
6
60
118
1935
2016年
71
9
1687
-
259
7
88
77
2198
2017年
115
10
1632
-
268
2
85
137
2249
2018年
12
1
1487
-
201
63
59
58
1881

スタッフ紹介

氏名
瀬川 知則
田中 新一郎
川口 智則
伏屋 敬博
次田 夏美
渡邉 佐知郎
大倉 宏之
八巻 隆彦
垣内 大蔵
成瀬 元気
藤井 智子
職務
教授
准教授
准教授
准教授
講師
客員教授
非常勤
非常勤
非常勤
非常勤
非常勤
専門分野、学会認定など
心臓カテーテル検査、経皮的冠動脈形成術、心臓超音波
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
循環器一般
卒業大学
岐阜大学
岐阜大学
北里大学
札幌医科大学
岐阜大学
 
 
 
 
 
 
卒業年
1986
1998
2004
2007
2006
 
 
 
 
 
 
ページトップへ